ツイッター始めました。

組織の中にいると何も見えなくなってしまう。

どこかで繋がりを見つけたい。

私だけ?って思う疑問は以外に多く孤立しないで済む。

そのためだけに、ツイッターをまた始めてみた。

会社も学校も基本的には集団行動のような気がする。

実際集団行動だと思う。

しかしながら居心地が悪い集団と共に行動するのはとても苦しいと思う。


社会の中で孤立してしまうのは、社会の中の集団行動に息苦しさを感じているからだと思う。


誰もが居心地の良い集団があれば、生き苦しい思いもせず、ましてや自殺しないで済むかもしれない。


単独行動が許さない社会にはならないでほしい。


metoo から日本だけ#wetooになるのは、

単独行動ができないから。

全て組織の中でしか動けない証拠であると私は思う。


その上で考えることは、0か100かの二者選択ではない考え方が必要だと私は思います。

女性記者を入れないとかの考えではなく共に仕事ができる環境を作るってこと。

下ネタ話さないではなく、特定の人をターゲットにしないことってこと。

なのに全て禁止にすれば解決という考え方を改めて考える必要があると思う。


全ては意識から変わると思います。

行動に移す時が一番注意すること、

女性記者を退社させるのではなく、部署を変えるのではなく、これを機に考えるきっかけにしマスメディアの共通の課題を解決することだと思う。

そのためにマスメディアの報道を受け取り側がよく考える必要があると思います。


これから先マスメディアの報道を考えながら受け止めて問題解決できる策を考えていきたい。


そして誰もが居心地の良い社会の中で孤立しないで生きれる世の中にできたら、私も含め生きやすくなると思います。


みんなで問題提議しよう。